社内・社外コミュニケーションの英語研修

外国人の同僚や取引先とのコミュニケーションを円滑化するための英語研修です。
挨拶や自己紹介などの基本的な会話表現から、社内での仕事の依頼・分担・段取りなどの業務の必須表現、電話でのアポイントの取り方や、顧客訪問・クレーム処理などのビジネス英語を習得していきます。また、外国人の上司や部下、取引先に対して必要なビジネスマナーも学ぶことができます。

社内・社外コミュニケーション英語研修の概要

レッスンの目標と効果

目標 社内外でのビジネスコミュニケーションにおける基本的な語彙やフレーズ、マナーを習得する
効果・メリット
  • より活発かつ円滑に社内でコミュニケーションがとれるようになり、業務の生産性が上がる
  • 一般的なビジネスマナー、相手の文化圏に合わせたマナーを身に付けることで、言語的・非言語的両方のコミュニケーション力が向上する
  • 異文化コミュニケーション力が付くことで、相手とより深い信頼関係を築くことができる

レッスン受講要項

受講対象

社内外で仕事における基本的な会話を英語で行う必要のある方

例:外資系企業、人事部門、新たに外国人社員を採用した部門、工場・生産・開発部門

受講者数 定員 8 名
期間

2~3 ヶ月(週 1 回実施)

  • レッスン時間・回数・期間はお客様のご要望に合わせて変更いたします
  • 1~2 日間の集中講座・短期セミナーも可能です
場所 お客様のオフィス内会議室(外部の貸会議室などのご利用も可能です)
担当講師 ビジネス英語のレッスン経験が豊富なネイティブ講師またはバイリンガル日本人講師が担当いたします。ご希望などございましたら、当社コーディネーターまでお知らせください。

学習内容とレッスン構成

取り上げるテーマの例
  • 目上の人と目下の人への挨拶の違い、適切な言葉の選び方
  • 日本のコミュニケーションの特徴やクセを理解する(日本人も自身を理解する)
  • 何かをお願いする場合の効果的な伝え方、ネガティブなことを言われた場合の切り返し方
レッスンの流れの例
  1. 事前準備:実際のコミュニケーショントラブルの実例を用意する(依頼したのに伝わってなかった、やりづらい場面、答え方がわららない、など)※日本語可
  2. 事前に準備した内容のチェック、アドバイス
  3. テーマに沿った基本フレーズを学ぶ
  4. 現場を設定した、ロールプレイ練習 → 講師・参加者からフィードバックをもらい、自分のクセを客観的に理解する
  5. 国ごとの特徴を学ぶ(カルチャーマップによる特徴分析など)
具体例 仕事の依頼、具体的な指示出し、仕事の段取り、相談と助言、分担、業務連絡、ミーティング、非常事態への対処、電話のかけ方・受け方・つなぎ方、挨拶、自己紹介、雑談、接待、アポイント・訪問、苦情・クレームの表現・対応

レッスン料金

料金 レッスン 1 回(講師 1 名,1 時間)あたり 28,000 円~

関連プラン

ビジネス英文メール

ビジネス英文メール

英語メールで、要点を簡潔に分かりやすく書く能力を高めるレッスン。

詳しくはこちら

電話対応

電話対応

外国人顧客との電話で必要なコミュニケーション力を高めるための英語研修です。

詳しくはこちら

レベルから探す

レベルから探す

受講者の英語レベル別に最適化したビジネス英語プログラムです。

詳しくはこちら

Free Sample Lesson

「無料サンプルレッスン」ご予約受付中

英語研修を実際に受講した上で、ご依頼を決定したいという法人企業様向けに、30~50分の無料サンプルレッスン(講師派遣)をご用意しています。
毎月、限定数社様までの無料体験サービスのため、ご予約はお早めにどうぞ。

TO PAGETOP