導入実績

導入実績の一部をご紹介します。

Case01. 映像制作会社

ご利用サービス ビジネス英語中級(マンツーマン)
課題・目的 海外クライアントのスタッフとのやり取り、国際会議などで必要なリスニング・スピーキング力を高める。
ご参加者レベル 1名 中級(CEFR B1)
期間 1.5時間 × 週1回 継続中
提案 マンツーマンの授業を行い、全体的な英語力の底上げを図る。
研修の様子 1対1での英語レッスン風景 ホワイトボードを使って英語を教える講師
お客様の声 すばらしい講師で、語学の学習ということでなく、英会話はコミュニケーションだということを教えてくれます。文化の違いとかに新しい刺激を覚えつつ、ますますやる気です。

Case02. 医療機関

ご利用サービス 理系・技術系社員・研究者向け(医療)
課題・目的 普段使用している英語や英文書類が正しいかどうかの確認。
ご参加者レベル 8~10名 上級(CEFR B2以上)
期間 1.5時間 × 月2回 3ヶ月間
提案 テキストなどは用意することなく、話し合い・ディスカッション形式で、数人でテーブルを囲ってひたすら英語で話し、今もっている英文・英語への疑問点を議題にした。
研修の様子 話をする英語講師 全員でテーブルを囲んで英語ディスカッションをする様子
お客様の声 独学や一般的な学習ではわからない、医療にまつわるネイティブの表現を聞けて大変良かった。会話で使用している単語の間違って使用していることに気づかされ、よりシンプルに正しい表現を習得することができた。

Case03. 海外監査担当

ご利用サービス 営業・販売担当者向けの英語研修
課題・目的 海外監査や出張先で使える基礎的な英語力を身に着けたい。
ご参加者レベル 初級~中級(CEFR A1~B1)
期間 1.5時間 × 週1回 6ヶ月間(計24回)
提案 業務内容を理解し通訳もできる講師をとのご要望にお応えし、通訳者としても活躍している日本人講師を手配。また、実務に関する情報を、質問集や用語集として授業に織り込みました。
お客様の声 進行・内容とも参加者のレベルに合っていて良い研修になりました。業務内容に即したフレーズ集も実践的で助かります。

Case04. エンターテインメント業界

ご利用サービス カスタムメイド英語研修、商談・交渉レッスン
課題・目的 全社的に英語力を上げたい。将来的に海外の取引先と商談・交渉できるようきっかけをつくりたい。
ご参加者レベル 初級~上級(CEFR A1~B2)
期間 1時間 × 週1回 2ヶ月半(計10回)
提案 前半ビジネス英語、後半業界英語に分けて実施。英語への恐怖心や抵抗感を徐々に減らしながら、レベルを上げていく型式をとりました。講師は、業界に精通しているネイティブを派遣し、専門用語にも対応。毎回の進み具合、参加者のフィードバックや要望に応じて、授業内容を細かく調整しました。
お客様の声 業界用語や実際場面を使うため実用的。読み書きの宿題もあり、意識も変化し、自信がついた。日英のテキストが用意されていて、理解度が上がった。

Case05. 官公庁

ご利用サービス ビジネスプレゼンテーション
課題・目的 会社紹介やプレゼンテーションをする際の効果的な英語表現を学び、プレゼン力を強化したい。
ご参加者レベル 上級(CEFR B2以上)
期間 4時間 × 2日間
提案 日本滞在歴20年の英語講師によるプレゼンテーションセミナー。英語力のある受講者向けに、プレゼン内容の準備、プレゼンターとして必要なボディランゲージ、気を付けるべき発音・イントネーションなどを学ぶ上級者向けプログラムを提案しました。
お客様の声 資料の見せ方や説明時の所作・ジェスチャー、質問への対応方法など、講師の経験に基づく実践的なテクニックを学べた。日本語のプレゼンにも役立つと思います。

Case06. 販売・接客担当

ご利用サービス ビジネス英語初級+電話対応
課題・目的 外国人からの問合せが増え、英語での電話対応が必要になった。
ご参加者レベル 初級(CEFR A1~A2)
期間 1.5時間 × 週1回 3ヶ月間(計12回)
提案 基本的な英会話ができるよう、必要な単語や表現をピックアップして練習。ビジネス日常会話に馴染める内容にしました。

Case07. 個人Skypeレッスン

ご利用サービス スキル養成型レッスン
課題・目的 外資系企業転職のための英語面接強化
ご参加者レベル 中級(CEFR B1)
期間 1時間 × 週1回 1ヶ月間(計4回) ※土日のいずれかにSkype経由
提案 ネイティブ講師による面接対策。自己紹介やビジネス経験などの説明が的確に伝わるよう、Skypeによるレッスンを行いました。
TO PAGETOP